FC2ブログ

VAGRIÉ SHOP BLOG

clothes, womens, mens, and more !
MENU

「 わたしたちの大切なお客さまへ 」

0   0

「 わたしたちの大切なお客さまへ 」

もっとお客さまに寄り添えるサービスを目指し、ヴァグリエのホームページが2017年9月中旬に生まれ変わります。わたしたちの大切なお客さまひとりひとりの笑顔と繋がれるよう、特別な距離感でヴァグリエを感じていただきたいと願い、新しいホームページではWEBショップを完全な会員制(登録無料)とし、今までにない満足度や会員さまならではのサービスを提供して参ります。

「きっと喜んでいただける!」お楽しみの企画も盛りたくさんに特別で新しい会員制WEBショップに振るってご参加・ご登録下さい。



昭和、平成と続いてきたファッション消費時代はコモンでありパブリック的な全体嗜好を良しとしてきました。平成から新しい時代へと向かう今、パーソナルな嗜好に沿った多種多様なコミュニティが必然的かつ無数に生まれる時代になると思われます。ヴァグリエは今までも、単なる売上至上主義から決別した「ものつくり」を頑固に守ってまいりました。生産効率の追及や大量生産とは全く無縁の、人の手と情熱による「ものつくり」の姿勢は、わたしたちの大切なお客さまの皆さまから、長きにわたってご支持をいただき今日に至っております。

この度、ホームページを新しく制作するにあたり、なによりも最優先に考えていたのは、お客さまとヴァグリエの距離感を少しでも近づけたい。お客さまひとりひとりに寄り添いどのようなサービスが提供出来るのか?また、お客さまに喜んでいただける本質的なサービスとは何なのか?などを念頭におき制作してまいりました。私たちが導きだした答えは、パブリックなホームページではなく、ホームページを限られた会員様限定というパーソナルな形の中で私たちの想いや感謝を実現させてみたいというヴァグリエの理想像でもあります。

それはまるで、たいせつなお客さまに寄り添い、会話を楽しみながらお買い物を楽しんでいただけたり、ネットの向こうの笑顔が想像出来たり、会員様でなければ決して手に入らないモデルやサービスを通して、お買得感だけでなく、ホームページに訪れる度に笑顔になっていただけるよう邁進してまいります。

是非、ヴァグリエ会員制WEBショップに振るってご参加・ご登録下さい。
今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。


スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://vagrie.blog.fc2.com/tb.php/188-ca58d84d
該当の記事は見つかりませんでした。