ひもとがひもとく 今、高評価、トレンド、バッグ。

ひもとがひもとく 今、高評価、トレンド、バッグ。

さぁ~て、はじまり、はじまり~♪  

先ずは、ブログ更新のログイン不調に付き、少しと言うよりは、かなりお久しぶりとなってしまい申し訳ありませんでした(>_<)無事、パスワードやら何やらをゴチャゴチャと変更しましてログインに成功しました。ところで、決算も終わり早2ヶ月を過ぎ、準備をすすめておりましたヴァグリエ東京店「V.Gallery tokyo」も、おかげさまをもちまして、予定通り昨日9月1日にオープンすることが出来ました。オープン時には、お忙しい中、わざわざ足を運んでいただきました顧客さまには、この場を借りましてスタッフ一同、心より感謝申し上げます。

弊社のHPにもマップをあげていますが、オープンしました「V.Gallery tokyo」は、敢えてこれからおもしろくなって行く地域として話題のセントラル・イースト・トーキョー馬喰町に拠を構えました。街中にはギャラリーが数多く見受けられ、今までにない新しい提案のファッション店も日毎に増え続けています。私が準備を始めた今春頃には、まだ無かった店も、いつのまにか出来上がっていて驚くこともしばしばです。ずっとお話しして来ました通り、ヴァグリエはアートとの結びつきをとても大切にしていますので、ヴァグリエが東京店を出店する地域としてはセントラル・イースト・トウキョー馬喰町が必然の選択だったのかも知れませんね。

東京vgallery
<バッグが活かせるコーディネイト提案店としてアートなものをご紹介してまいります>

確かに今回出店したアガタビルはギャラリー業界では名が知れた有名なビルだったので空室が出てくるまで結構待って狙っていたのが裏話です。なんとも言えないレトロ感、SOHO感は新しいアートがここから生まれだすパワーすら感じるほどで、ここから発信できるヴァグリエの放送局として「V.Gallery tokyo」は生まれました。みなさまが街中を散策することで、自分好みのお店を発見したり、新しい趣味の世界が広がったりと、みなさまを楽しませる嬉しい仕掛けも街中に散らばっていますので、是非お近くへお越しの際は、お宝さがしのひとつとして「V.Gallery tokyo」へも足を向けてみて下さいね。HPからは地図もプリントアウト出来ますので、ご活用下さい。

本日は、オープン準備で張り切り過ぎたため背中から腰へとダメージが残り、ひ~ひ~言いながらもなんとか職務についております(T_T)そろそろ代休貰おうっと(笑)では、みなさま、また東京店・大阪店でお会い出来ることを楽しみにしております~(^^)/~~~

スポンサーサイト

category: VAGRIE

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://vagrie.blog.fc2.com/tb.php/185-3a299fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ