FC2ブログ

VAGRIÉ SHOP BLOG

clothes, womens, mens, and more !
MENU

台湾茶 侮るなかれ!

0   0

本日は、昨日の台湾レポートから、もう少し台湾茶を掘り下げてみたいと思います。と言っても、専門知識など私にはありませんのでお試しレポートのようなものになりますが・・・(^_^;)

私が今回購入した動機から説明させて頂きますと、先ずは私のドロドロ血流にはとっても効果があると知ったからです。毎年の健康診断でも他のところは問題はないのですが、とにかく中性脂肪がべらぼうに高く、要治療のクラスD診断を毎回貰ってしまいます(T_T)おまけに善玉コレステロールも極めて少ないと言った、まさに心筋梗塞まっしぐらの体内環境なんですよね。そんな私は普段から薬が手放せないのですが、毎日飲むペットボトルのお茶を台湾の高山烏龍茶とプーアール茶に変える事で、血流やコレステロールが軽減出来、ポリフェノールまでいただけるとなると飲まない手はないですよね?聞くところによるとプーアール茶はワインと同じで寝かせれば寝かせるほど効能が上がるだけでなく、味もまろやかになり渋みとは無縁の美味しいお茶が味わえるそうです。

現在では50年物以上のプーアール茶は極めて貴重らしく、皇室御用達や安倍首相が持って帰ったぐらいの限られた中での流通量らしいので、一般に売っていてもKg単位で何百万円という恐ろしい値段が付いています。私が買ったプーアール茶もそれなりに高価な32年物なのですが、これを飲みだしてすぐに利尿作用が飛躍的に高まったことを実感しています。私の体内の毒素をどんどん流してくれるように願うばかりです(T_T)

台湾茶


そう言えば、台湾で便利なお茶用のエコペットボトルも購入しました(写真参照)毎日、これにお茶を淹れては持ち運んでいます。ボトル下に付いている網部分にお茶っ葉を入れて、お水を入れておけば水出し茶が出来あがるという仕組みです。台湾のお茶を気軽に楽しむアイデアグッズですが、これはなかなか気軽で重宝しています。ボトルカバーもなにやら台湾っぽくて、野暮は野暮なりに味わいがありますでしょ?なんだか笑ってしまうような漢字も書いてあり、「行動拍槽」って読むのでしょうか?未だ意味も分からず使っております(^_^;)

本来は、ゆったりとした時間の中で、お茶の香りを楽しみながら、何とも言えないまったりとした時間と癒しを楽しむべきものなのですが、それはそれで休日に味わうとして、普段の慌ただしい日々の中でも、このお茶を飲む際に香る独特の良い香りは一瞬でも私を癒してくれてリフレッシュさせてくれます。

う~ん、台湾茶・・侮るなかれ(゜o゜)

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://vagrie.blog.fc2.com/tb.php/161-9bc4f1b3
該当の記事は見つかりませんでした。