FC2ブログ

VAGRIÉ SHOP BLOG

clothes, womens, mens, and more !
MENU

ジャクソン・ブラウン

0   0

このところ、政治的なブログが続いていたりして本来のミュージックデイと位置付けている金曜日のブログとは少し離れた内容が続いてしまいました。まぁ、言い換えれば、それほど今の安倍政治の進め方に怒りがあったということでお許し願えればと思います。

そこで、本日は金曜日の基本通り久しぶりに音楽のお話です。10月9日は私が若かりし頃、よく聞いていたジャクソンブラウンが生まれた日なんですよね。彼は1970年代において、数々の名盤を立て続けに発表し、当時、もてはやされたウエストコーストサウンドの第一人者のひとりでした。特に「Late for the Sky」「Pretender」「Running on Empty」の3枚のアルバムは、この時代を過ごした若者にとって、それぞれに思い入れの強いアルバムになっているのではないでしょうか?

a href="http://vagrie.blog.fc2.com/img/20151009182223849.jpg/" target="_blank">名称未設定 2

個人的には「Running on Empty」は一番数多く聴いたアルバムのひとつですし、ジャクソンブラウンの名作は?と尋ねられれば「Late for the Sky」と答えると思います。どのアルバムをとっても素晴らしいバックミュージシャンが音の肝を掴んでいますし、そんな音の上にジャクソンブラウンの素晴らしさが光る名盤ばかりです。

ジャクソンブラウンのアルバムは不思議なことに若かりし感性で聴いていた時の受け取り方と、今、改めて聴く際に感じる受け取り方が違って、とっても興味深いです。みなさまにも是非、今一度聴き直してみる事をおすすめしますよ。自分がどのように心の成長をしているのか、推しはかるモノ差しになるかもです。

さて、来週祭日明けからは、またまた札幌~福岡へと出張が続き、ハードな一週間となる予定ですが、しっかりと役目を全うして元気に戻ってまいりますので、みなさまも気温の変化に気をつけられてお過ごし下さいね。では、See you again (^O^)

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://vagrie.blog.fc2.com/tb.php/154-bc96dbd2
該当の記事は見つかりませんでした。