ひもとがひもとく 今、高評価、トレンド、バッグ。

ひもとがひもとく 今、高評価、トレンド、バッグ。

待ってろ札幌!  

昼間は残暑もまだまだ厳しいですが、朝夕は少しだけ凌ぎやすくなったと思いませんか?日照時間も少し短くなっているように感じていますし、赤とんぼが飛び交う様子などを見ていると確実に秋はもうすぐってところですかね?

さて、9月に入りますとヴァグリエでは本格的に2015AWシーズンの幕開け的イベントである三越日本橋本店でのヴァグリエフェアが始まります。それが終われば次には10月に札幌三越でもヴァグリエフェアがあるのですが、それに先立って札幌三越は売場のリニューアルがあるため、明日から私も札幌に旅立ち現売場の撤去作業をして、翌日は新しい売場を作り上げなければなりません。2泊の予定で出張を組んでいるので、かなりバタバタと必死にやらねば9月1日のプレオープンに間に合わないので、気合を入れて明日より行ってまいります。

そんな中、明日のホテルを押さえようと1か月ほど前から動いていたのですが、何がどうなっているのか?とにかくべらぼうに宿泊費が軒並みに値上がっており、普段の3倍近い価格になっているのに驚いています。通常期なら7~8000円ほどで十分泊まれる札幌ですが、例のアパホテルですら20000円ほどの値段になっており、夏の最盛期である北海道の人気を見せつけられた思いです。後日、聞いた話では北海道出身のおらがスター的存在のGLAYが凱旋コンサートをするらしく、これも大きな要因なのかもしれませんね。



さて、本日はミュージックDAYの金曜ブログでもありますので、GLAYに因んで日本のロックのおすすめアルバムをご紹介させていただきます。やはり、日本のロックとなれば昔懐かしき草分け的存在の「はっぴいえんど」を語らない訳にはいきませんよね~。松本 隆・大滝詠一・細野晴臣・鈴木 茂の4人から成るバンドで、後に松本 隆は作詞家の大御所となり(木綿のハンカチーフなどヒット作は数えきれません)、大滝詠一は亡くなりましたが「LONG VACATION」のアルバムで伝説となり、細野晴臣はYMOへとつながり、鈴木 茂は「BAND WAGON」の名作を作り終えたあと音楽プロデューサーとして活躍しました。今にして思えば、やはり突出した才能の4人が集まっていたバンドということになるのでしょうね。

中でもアメリカンポップスの生き字引と称されるほどの大滝詠一は山下達郎を生み出し、マルチな才能を見せた細野晴臣は坂本龍一を生み出しました。後輩たちの新しく優れた才能に光をあて、世に送り出し続ける姿勢は見習うべき点も多いですよね。

本日は、はっぴいえんどの「夏なんです」でも聞きながら、明日に備えて英気を養っておきます。では、また皆さま、より良き週末をお過ごしくださ~い(私は休めませ~ん)

スポンサーサイト

category: VAGRIE

tb: 0   cm: 0

バッグ供養執行のご報告  

皆さま、台風一過となりましたが、被害などはありませんでしたでしょうか?最近の異常気象に伴う自然災害は想像を超えてしまうこともしばしばですので、お互い十分に気をつけて対処いたしましょうね。

さて、6月7月と2ヶ月に亘り、弊社HP上とヴァグリエ本店(大阪・四ツ橋)にて募集を行ってまいりました「バッグ供養」ですが、先週の8月23日(日)に弊社の会長自らが、福井県は城山稲荷神社まで出向き、無事お預かりしていたバッグ達の供養を執り行ってまいりました。当日は天候にも恵まれ、澄み渡る青空の下、静々と供養及び皆さまにお配りするお札のご祈祷の儀を無事完了して来ました事をご報告申し上げます。
風景
<城山稲荷神社を囲む自然豊かでのどかな風景>

先回のお財布供養の際は、たくさんの良いことと財に恵まれるように「幸財」と明記されたお札を授かりお配りいたしましたが、今回のバッグ供養では、持ち歩いている時にも常に良いことが舞い込んで来るよう「幸入」と明記されたお札を授かってまいりましたので、この度の募集キャンペーンにご参加いただきましたお客様には順次配送させていただく準備を行っています。今、しばらくお待ちいただけますようお願い申しあげます。

それにしても、このお札。1枚1枚が手書きで、なんと手をかけた作業をしているのでしょう?!これだけでも、現在の合理化社会の中では貴重なお札とも言えるのですが、その上、有難いご祈祷まで済ませているのですから、私的な見解ではありますが、そんじょそこらの大量販売や商売目的のお守りとは訳が違うわけです。弊社が城山稲荷神社にて供養やご祈祷をお願いする理由のひとつにも、この本物の手抜きなしで真面目な姿勢に共感出来るのです。

鳥居
<お稲荷さんのシンボル。赤い鳥居>
祈祷
<バッグご供養中の様子>

バッグのご供養を執り行っている際の写真を見て頂いても分かるのですが、お預かりさせていただいたバッグ達はきちんと祭壇に祭られているでしょ?大切なバッグの供養を任せていただいた以上、しっかりと供養させていただきましたので、ユーザー様にはご安心いただけるものと信じております。この度は弊社キャンペーンにご参加いただきありがとうございました。
次回、キャンペーンの際もみなさまのご依頼をお待ち申し上げます。

category: VAGRIE

tb: 0   cm: 0

「心身共に超解放さる」の巻  

皆さま、お盆休みは少しでもゆっくりできましたでしょうか?相変わらずの帰省ラッシュや行楽などで、どこへ出掛けても辟易としてしまうほどの人混みのようでしたね。私も11日に東京出張へ参りましたが既に新幹線の指定席もほぼ満席状態となっていました。
日帰りの出張だったため帰りは最終だったのですが、混み具合の方は最終のほうが酷かったぐらいです。皆さんパワーがありますよね(^_^;)

さて、東京へ行った際に少し驚く体験をさせていただいたので、本日はその時の体験談をお話しさせて頂きますね。最近、珍しく風邪をひいてしまったり、頸椎のヘルニアから右腕の痛みと痺れが酷かったり、挙句の果ては中耳炎になったりと、とっても体調がよろしくない状態が続いていて、その都度、近くのマッサージ屋さんへ通ったり、病院へ通ったり、薬漬けの毎日を過ごしていました。そんな私の状態を見るに見かねて弊社の会長が東京馬喰町近くにある「S・B・M東京サロン」と言う整心整体を行うサロンをご紹介してくれて施術を行っていただいた際の驚きのお話です。
SBM東京
S・B・M東京サロンHP

サロンへ入って、先ずは困っている症状などを問診形式でお話しした後、専用着に着替え、足の温めからスタートです。10~15分ぐらい温めた後、先生の指導通りにオイル(これが後に魔法のオイルと判明するのですが!)を顔を含めた頭部にすり込み終えて、施術ベッドにうつ伏せになると、さぁ、ここからが本番です。先ずは今まで私が経験したマッサージや鍼灸とは違い、揉んだり、カイロみたいに骨をバキバキと矯正するような事もなく、只々、先生がそっと撫でるように私の神経の上をオイルをつけた指で触れて行くだけなんです。正直、最初は「こんな触るだけのような施術で効果あるの?」って半信半疑でした。しかし、この時点で既に最初の驚きの体験が始まっていたんです(驚ッ!!)それは私の耳に微かに「プチッ・・プチッ」と先生が触れる度に聞こえて来る音がしてきて、明らかに今まで痛くて痺れていた右肩甲骨から右腕にかけてがラクになって軽くなっていくのが分かるんです。施術終了後に改めて先生に不思議な音の事を「先生?なにか言いながら施術をしていました?」って尋ねると、それは神経がほぐれて行く際の音だそうで、先生の指にもほぐれた瞬間に信号が伝わるそうです(すごいですよね~)

昔から、「気」とか「気功」など目に見えないものがあるのは知っていましたが、世の中にはまだまだ知らないパワーが潜んでそうです。先生曰く、当サロンでは「気」などを入れるのではなく、患者さんの苦痛につながる悪い状態を解放して解き放つのが大切なようで、その後も股関節を回す際にも右足の時は敢えてオイルを塗らず、左足には塗って、そのオイルの効果を実体験させてくれました。オイルを塗っていない右足は思わず顔をしかめるほど痛かったのに対し、左足はなんともありません(あら不思議(@_@))改めて右足にもオイルを塗ってもらって再検証すると、先程の痛みが全く感じないではありませんか!「なんですかっ!!このオイル~っ!!!」・・・とまぁ、こんな具合にひと通りの施術を終えて、とにかく実感したのは、「なんと心身共に軽くなったこと!」です。もちろん、私自身は詳しくは知らない魔法の施術なのですが、単純に一患者としては苦痛がこれほど取れて気持ちもスッキリするのなら大歓迎ですよね?

私が冒頭に今までのマッサージとは一線を画す違いと驚いたのは、当サロンは施術を通して心身のカウンセリングを受けているような感覚にとらわれたからです。先生曰く、「身体と心の関係は密接で、苦痛の根源は必ず両方の要素が原因」だそうです。当たり前のことのようですが、普段はついつい痛みのある部分だけに気をとられ、マッサージだの薬だのを多用していたことを反省しなきゃと思うほどの身体と心の関連の実体験をさせていただきました。色々なお話を聞く中で、考えてみれば身体を解きほぐすなら、心だって解きほぐしてあげなきゃ、本当の意味で根源からの解放は出来ませんものね(^_^;)今更ながらではありますが、いままでの治療に疑問を持ったのは言うまでもありませんが、この魔法のオイル施術に出会えたことで私の心身は救われたのかもしれません。今は只々、感謝です。当サロンから駅へ向かう際、身体はもちろんすごくラクになっているのは言うに及ばず、ストレスが一気に吐き出された如くの心の清涼感がとても心地よく私を包んでくれ、今まで味わったことのない満足感と爽快感を私に与えていただけました(帰り道で私がスキップを踏みながら帰っていたのは想像に難しくないでしょ?(笑))

会長、ありがとうございました。そして、高橋先生!今度からは月1ペースぐらいでよろしく面倒見て下さいね~\(^o^)/
最後に、お読みいただいた方々の中で、私のようにお困りになられている方がいらっしゃいましたら、是非一度騙されてみてください。きっと、施術後はこの情報に感謝していただける思いになっていることを確信していますから・・・(^_-)

category: ひとりごと

tb: 0   cm: 0

猛暑でも秋なんです  

日本全国、軒並に猛暑が続く毎日ですが、みなさまに於かれましては、いかがお過ごしでしょうか?半端ない暑さで、今年の暑さは異常ですね(毎年言ってるような気もいたしますが・・・)得意先の方の中にも関東方面から大阪に赴任されている方も居て、その方に言わせると大阪の暑さは特に特別らしく、湿気の多さで辟易となるほどだそうです。

そんな中、私は珍しく夏風邪をひいてしまい、今もマスクをしながら(その下は鼻水タラタラ(T_T))ブログを書いております(>_<)明日から宮崎へ出張なのに、今は只々、発熱だけはしないように願うばかりです。普段、平熱が低いので発熱には滅法弱いんですよね↘みなさんはくれぐれも体調に気配りいただいて、過ごしていただきたいと思います。

さて、ヴァグリエの2015AWニューコレクションの準備も整い、順次、全国のお得意先さまの店頭にて飾られる手筈となってきました。今年もとびっきりオシャレで上品でカジュアル感をエッセンスとして加えた、ある意味とってもヴァグリエらしくて、ヴァグリエでなきゃ作れないシリーズが出来あがったと自負しています。今の段階では残念ながら第一弾めのシリーズを来週HP上で公開させていただくまで、お見せすることは出来ませんが、シリーズ名だけでも、このブログでは先行してお伝えしておきますね。


初公開!「モーヴコラージュ」シリーズ


第一弾 「オンブラージュ」 
光と影、ポジとネガ、凸と凹・・・。二色の糸が陰影を織りなす、ヴァグリエドビーの世界。
第二弾 「モーヴコラージュ」
旅の記憶をコラージュして・・・。ノスタルジーを誘うトラベルシリーズ。
第三弾 「シュプール」
この秋冬、メインのシリーズ。まるで雪山を縫うシュプールのようなシリーズ。
第四弾 「フォレノクターン」
深い夜の森に瞬く光・・・。動きの中の光と影までをも操るようなシリーズ。

今は敢えて、ここまでをお伝えして、その他に出てくるシリーズはお楽しみと言うことにしておいて下さい。上記のシリーズ以外にもヴァグリエとしては新しい試みのシリーズなども発表スケジュールに入っていますので、乞、ご期待ってことで、よろしくお願い致します。

新しいシリーズを発表の度に、随時HP上でUPしてまいりますので、HPの方へのチェックもお忘れなくですよ~(^^)/~~~
VAGRIE OFFICIAL HP

category: VAGRIE

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ