ひもとがひもとく 今、高評価、トレンド、バッグ。

ひもとがひもとく 今、高評価、トレンド、バッグ。

ユニバーサル広告社  

少し前に「ひよっこ」ロスから抜け出れない日々を当ブログでもアップしましたが、放送開始前から「ひよっこ」の岡田惠和さんが脚本を手掛けられているということで何かと気になり期待していた「ユニバーサル広告社」がテレビ東京ネットワークで既に2話ほど進みました。

視聴率的には大コケらしいのですが、そもそも視聴率があまり見込めないテレビ東京系列なので私的には驚きもしません。むしろ個人的には、この「ユニバーサル広告社」も「ひよっこ」同様、待ち遠しいドラマになってきています。



配役も「ひよっこ」陣が固めていますし、岡田惠和さんの独特な泣き笑いの世界観も存在し、おまけにドラマの中で印象に残っていくであろう、名セリフも各回に散りばめられていくと思われます。今のところ第一話からは、結婚式場の広告コピーとして採用された「人生の花は、いつ咲いても美しい」が印象的でした。

さて、明日は金曜なので夜8時からの第三話を今から楽しみにしています。やっぱり岡田惠和さんの脚本はいいですね~♪岡田惠和さん乗ってますね(^O^)
スポンサーサイト

category: 良いもは良い

tb: 0   cm: 0

YouTubeへUPしました  

ヴァグリエのHPリニューアルに伴い、商品ごとのスライドショーをYouTubeにアップいたしました。HPのWEBショップページだけでは伝え切れないイメージが少しでも伝わればと願っています。

Youtube画像

検索ワードはvagrieもしくはヴァグリエでご覧いただけますので、お暇なときにでも1度覗いてみて下さいね。
やさしいピアノの調べと共にヴァグリエの様々なバッグ達が映し出されて参ります。今後も動画制作(担当 私(T_T))に励み、随時UPして参りますので、よろしくお願いします\(^o^)/

category: VAGRIE

tb: 0   cm: 0

愛をつくる銭湯  

昨日も休日恒例の<温冷浴>にて、ストレス発散!体調ケアを満喫して参りました。自宅から少し車を走らせたところにある「末広温泉」さん。ここのお風呂の売りはなんと言っても46℃の熱湯風呂と地下水による水風呂との<温冷浴>です。ご主人曰く、<温冷浴>をせずに帰るお客さまは高級レストランでライスだけ食べて帰るようなものだそうです。
末広3
<温冷浴入浴法>

ファッションに携わる身としましては常に清潔であれ!と心掛けている私は自他ともに認めるお風呂マイスターでありますが、確かに世の中には、気持ちが良い温泉なども多数存在します。しかしながら、近所にある昔ながらの銭湯で、ここまでの個性を放つ銭湯は珍しく、むしろ喜ばしいです。昨年、雨上がり決死隊のTVでも大阪一熱くて気持ちいいお風呂として紹介されていました。
末広2
<放送されたTVの様子>

他にも、この「末広温泉」さんの素晴らしいところは店内や外壁などにも掲げられた、ご主人のスローガンがまた素晴らしい!
写真には写っていませんが、暖簾に染め抜かれた「千億の富にもまして嬉しきは、つつがなくして生きる身の幸」や、下の画像にある壁面に掲げられたスローガン「声をだせ 力をだせ 明るさをだせ 夢をだせ さぁ今日も自分の幸せをつくるために 愛をつくるために 本気をだせ」・・・ね?すごいでしょ?いいでしょ?ストレスすっきり、愛をつくるために明日もがんばりますっ!(笑)
末広1

category: 良いもは良い

tb: 0   cm: 0

「ひよっこ」ロス  

夢中で見ていたNHKの「ひよっこ」が終わって2週間ほど経ちますが、未だ「ひよっこ」ロスが続いているのは私だけでしょうか?毎週毎に笑いあり涙ありを届けていただきました。まぁ、最近は歳のせいもあって、なんでもすぐに涙ぐんじゃいますけどね(^_^;) さて、そんな中で「ひよっこ」のドラマの中には、心にしみる名セリフがたくさん出て来ました。ドラマをご覧になっていた方々は、それぞれに自分のお気に入りセリフがあるんじゃないでしょうか?私は何と言っても、あの特異なキャラクターの愛子さん(和久井さん)が第34話の中で言った名セリフがNo.1です。

「ちゃんと毎日を頑張って生きてないと、いいことはやってこない。神様がいるのかどうか知らないし、いたとしても本当にみんなのこと平等に見てるのかなって思うけどね。でも、ちゃんと頑張ってないと神様は気づいてくれない。私はそう思う。私が神様だったら、つらいことあっても頑張ってる人に、幸せをあげたいなって思うしね」

愛子

明日に勇気とヤル気を待たせてくれる名セリフです。
今、頑張っている人、神様が見ていますからね~!ファイトです!

category: 良いもは良い

tb: 0   cm: 0

教育勅語  

昨日まで世の中はシルバーウィークだったようですが、私は土日の2日間ともにお仕事だったため、シルバーウィークとは縁遠い週末を過ごしました。しかしながら、いままで知らなかった知識を得る機会にも恵まれた週末になったことも事実です。皆さんは「教育勅語」(きょういくちょくご)というのをご存知でしょうか?私は恥ずかしながら全く知らないものでしたが、今回、下の写真にある講演(なんと!延々6時間!)をお知り合いの先生2名からお誘いを受け、参加して参りました。

約100名ほどの会場が満席でした(゜o゜)
土井講座
土井先生

学生時代以来の6時間授業ですが(2時間おき15分休憩)いねむりすることなく興味津々で拝聴出来たのは、最近もっぱら上がりだした知識欲の賜物かも知れませんね。どんな講演だったのかは、このブログでは伝えきれませんが、「教育勅語」とは明治天皇が日本の教育における指針となるべく発せられたものです。なぜ、日本は「神の国」なのか?自分自身の天命を導き出すヒントになるかも知れませんよ?興味のある方は調べてみて下さいね。

天の意思→あまのいし→天意→あまい→あい→愛。
愛をもって、自分が生まれて来た天命にそって役割を果たして行きましょう。


category: 良いもは良い

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ